男性だけにある前立腺という生殖器はその生育や活動に…

男性だけにある前立腺という生殖器はその生育や活動に雄性ホルモン(男性ホルモン)が大きく関係していて、前立腺に発現したガンも同じように、アンドロゲン(雄性ホルモン)の影響で大きくなります。

エイズ(AIDS)はHIV、つまりヒト免疫不全ウイルスの感染によって引き起こされるウイルス感染症の事で、免疫不全を引き起こし些細な病原体が原因の日和見感染やガン等を併発する病状そのものを称しているのです。

UV-Bは、UV-Aに比べて波長が短いので大気中に存在しているオゾン層でその一部が吸収されるのですが、地表まで届いたUV-B波は皮膚の表皮の中で細胞のDNA(Deoxyribo Nucleic Acid)を傷つけてしまうなど、皮膚に悪い影響を与えるのです。

体脂肪の量には変化が見られず、体重だけが食物の摂取や排尿などで短時間で増減するような時、体重が増加した人は体脂肪率は低下し、体重が減少すると体脂肪率が上がります。

学校のような団体行動をするにあたって、花粉症が主因で友達と同じように外で思いきり動けないのは、本人にとっても残念なことです。

トコトリエノールの機能としては酸化を防ぐ効果が特に有名ではありますが、この他に肌をきれいにする効果や、血清コレステロールの生成を抑制したりするということが言われています。

自分で外から見ただけでは骨折したかどうか判別できない場合は、痛めてしまった位置の骨をそっと指で触ってみてください。そのポイントに激しい痛みが響けば骨折かもしれないので、すぐ整形外科を受診しましょう。

ポリフェノールで最も有名な長所はV.C.(ビタミンC)や脂溶性のトコフェロールなどとは違っており、細胞の間の水溶性部分、脂溶性部分、ひいては細胞膜でも酸化しにくくする作用があるのです。

バイ菌やウィルスなど病気を生む病原体(病原微生物)が呼吸とともに肺へ忍び入って発症してしまい、肺そのものが炎症を起こしてしまっている境遇を「肺炎」と総称しているのです。

不整脈である期外収縮の場合、特に病気ではなくても出現することがあるのでさほど珍しい健康障害とは限りませんが、発作が数回立て続けに起きる場合は危険です。

緊張性頭痛というものはデスクワークなどでの肩こり、首のこり、張りから来る最も一般的な慢性頭痛で、「ギュッと締め付けられるような頭痛」「重くてたまらない痛さ」と言われます。

もし血液検査で残念ながらエストロゲンとゲスターゲンの分泌量が基準値よりも少なくてPOFだと判明した場合は、不足している女性ホルモンを足す治療方法で改善が望めます。

いんきんたむし(陰金田虫)とは、医学的に股部白癬(こぶはくせん)と言い、カビの一種である白癬菌が股間や陰嚢(いんのう)、お尻などの部位に何らかの理由で感染してしまい、定着してしまう病気のことであり即ち水虫のことなのです。

BMI(体重指数を求める式はどこの国でも共通ですが、数値の評価基準は国ごとにそれぞれ違いがあって、一般社団法人日本肥満学会ではBMI値22が標準体重、BMI25以上は肥満、18.5未満であれば低体重と定めています。

酒類に含まれるアルコールをクラッキングする力があるナイアシンは、辛い二日酔いに効果的です。嫌な二日酔いの素因であるエチルアルデヒドという物質の分解に力を発揮しています。